Copyright © 2016

kobe-tsujiclinic.com

All Right reserved

自由診療
Surgery & antiAGE

​【ほくろ切除】

ほくろの切除について、今頃は簡単なCO2レーザーを用いた治療が主流です。

しかしレーザーで焼灼した場合、ほくろの周りにもヤケドが発生し痕が残ります。

それに対し、局所麻酔下にギリギリの境界面で外科的な切除をした場合は、不要な部位のみを取り除くので、傷が小さく治りも早くなります。

範囲の大きなホクロでは特殊な縫合を行う事で傷自体を小さくしてカサブタにして治します。

施術方法や適応など、一度ご相談ください。

​*初診時に皮膚癌で無い事を確認した上での切除になります。保険証をご持参ください。

​【シミ対策】

シミは皮膚に対する長年の外的刺激により発生します。

外的刺激とは摩擦や乾燥、紫外線、過剰な蒸れの事です。

シミを薄くするためにはまず、こういった外的刺激を加えないように生活習慣を見直す必要があります。その上でハイドロキノンの塗布や保湿剤を使用することによって、効果を期待します。

Qスイッチレーザーなどの治療について、当院では設備がございません。

(レーザー治療は色の濃いシミには効果が出ますが、皮下のメラニン含有細胞を焼灼して炎症を起こすため、薄いシミに当てた場合はそれ相応の皮膚ストレスとなる可能性があります。)

​【ピアス施術】

当院では局所麻酔下のピアス施術を行なっております。

​ファーストピアスはチタン製の物を扱っておりますので、アレルギーなどをお持ちの方も安心してご相談ください。

​【多汗症】

多汗症の治療の導入として、硝酸アルミニウム溶液を使用します。

同薬が汗腺に働いて発汗量を減少させる効果があります。

​当院では使いやすいクリームタイプとバータイプを用意しております。